金カム話

金カム 13巻 130話

金カム 13巻 130話 以前から鯉登の父親が大湊要港部というニッチな役職(要港部がすぐ分かる人は少ないのでは)であるの事に疑問を抱いていたのですが、その父上が13巻に於いて駆逐艦で川を遡ってきて、そのファンシーな行動力に驚愕すると同時に疑問が…